新着情報

3/22阪神大賞典予想しました!!


「阪神大賞典」を予想します。

頭数は10頭で、少頭数のレース。

距離が3,000mと長いコースで急な坂を2度上がらないといけないので体力が必要。

阪神・芝・3000mの過去のデータを見ると、外馬、後ろの馬が有利の展開に見える。長距離ということもあるのか、1番人気が30%、6番人気までで85%(この距離のレース数があまりないので母数が少ない・・・。)。

 

【レース展開】

⑨キセキ、⑩ユーキャンスマイルが先行で引っ張っていく展開になるだろう。そのげ馬・先団を行く馬が複数で、遅くても中団の前目の団子のレースになるだろう。

この力強い2頭にどこまで末脚を出せるかだ。

馬場状態は良さそうなので良い末脚が出るのではないかと思う。

末脚でいうとトーセンカンビーナはすごい末脚を持っている。そのほに⑤タイセイトレイル。ただ、先団馬は百戦錬磨で展開を自分で作り、強い馬なので後続馬が、4コース目で良いポジションが取れるかがカギとなる。

【予想】

キセキが実績、実力と頭一つ抜けている。

この馬を軸にしたいが、ハンデ戦でもあり、オッズほどズバ抜けている感じはしない。

あとは、キセキと先団を引っ張る⑩ユーキャンスマイル。

後は重賞馬と末脚で購入していく。

★買い目:5頭ボックス

④トーセンカンビーナ

⑤タイセイトレイル

⑥メイショウテンゲン

⑨キセキ

⑩ユーキャンスマイル

 

AI予想