新着情報

2020年ダービー卿チャレンジトロフィーを予想しました!!




ダービー卿チャレンジトロフィーを予想します!!

中山1600m芝の16頭のレースです。

内枠有利、ハイペースになりやすくゴール前で止まる馬もいるが、先行馬前残りに期待できる。

2018年からのデータを見る逃げ馬・先団が連帯するのが50パーセントで、上り3ハロン平均を見ると逃げ馬・先団馬でも35秒前半なので、最後の直線でしっかり走れる馬が連帯する。

騎手の順位を見ると田辺ジョッキーがこのレース環境下では調子が良い。

 

【レース展開】

中山1600m芝はハイペースになりやすいが、今回のレースは逃げ馬がいないのでスローペースになると思う。

最後の直線で前残りがあるので、人気薄も狙っていきたい。

また、良い脚をもっている馬が多く出ているので、最後の直線の位置取りも必要となるのでジョッキーの手腕も必要だ。

【予想】

実力的には⑦プリモシーン、⑯マイスタイルが頭一つ抜けているだろう。

⑯マイスタイルは先団馬だが、外枠に入っていしまったのが少し痛い。

また、斤量57.5kgと一番重い。

下図のデータを見ても、先団馬は内枠が有利である。

⑪ケイアイノーテックも良い脚をもっているので馬券には絡めていきたい。

多頭数ということもあるのでBOXで買う。

ちょっとオッズもねらって・・・。

★買い目:3連複5頭ボックス

②ジャンダルム

⑥レイエンダ

⑦プリモシーン

⑪ケイアイノーテック

⑯マイスタイル

 

下のAI予想とは少しずれてしまっているが・・・。

AI予想