新着情報

2020年第40回ジャパンカップ(G1)予想しました!!




第40回ジャパンカップを予想します!!

今年のジャパンカップはかなり注目のカード。

何といっても最強馬アーモンドアイ、無敗の3冠馬コントレイル、デアリングタクトがぶつかるレース。

僕的にはアーモンドアイが引退レースなので、今後の競馬界を考えるとコントレイル、デアリングタクトが勝ってほしいところ。

が、、、やっぱりアーモンドアイが抜けているのかなという感覚。

その他にもカレンブーケドール、ユーキャンスマイル、グローリーヴェイズ等実力のある馬も出馬している。

 

2018年からの東京2,400m芝のデータを見てみると、、、(下の図)

一般的に東京2,400m芝は、枠順有利なし、末脚勝負のレースが多い。

2018年のデータを見てみると、、、

連帯率が内枠30%、中枠29%、外41%と枠順だけを見ると外枠のほうが有利のデータが出ている。

馬特性の連帯率では、逃げ馬・先行馬が40%、中団馬が25%、後団馬が35%と後団馬が高い。やはり、末脚勝負となるレースになるんだろう。

1番人気・2番人気・3番人気が55%の連帯率で、45%の確率で4番人気以降の馬たちが来ている。

ジョッキーの戦績は、、、ルメールが連帯数10で、連帯率が27%と結果を出している。

【レース展開】

逃げ馬が多いわけでないのでペースは普通のペースとなるだろう。

⑨トーラスジェミニがハナを切ってペースを作っていく。その後ろに⑤デアリングタクト、⑥コントレイルがが続いていく。さらにその後ろにアーモンドアイが続いていく展開だろう。

②アーモンドアイは最初はゆっくり走って、最後の直線に外に回して末脚勝負をかけるんだろう。

 

【予想】

・②アーモンドアイ、⑤デアリングタクト、⑥コントレイルが強い

・⑥コントレイルはローテーションが悪く無理をさせないだろう。その隙間を狙う馬を選びたい。

・そのほか、気になる馬は2着をとり続けている①カレンブーケドール、必ず末脚が伸びてくる⑬ユーキャンスマイル、ラッキーライラックの3馬身差⑮グローリーヴェイズ

上記で記載した馬たちを拾えるように馬券を購入したい。

 

★買い目:3連単1着固定5頭ボックス

1着固定:②アーモンドアイ

流し:

①カレンブーケドール

⑤デアリングタクト

⑥コントレイル

⑬ユーキャンスマイル

⑮グローリーヴェイズ

AI予想